環境美術館
星空
特定非営利活動法人
JGK埼玉グリーンプラ事務局
〒331-0054
さいたま市西区島根634番地
TEL:048-623-4063
FAX:048-622-4724
jgk@saitama-greenpla.org
グリーンケロックン
イメージキャラクター
「グリーンケロックン」

活動報告

事務局ニュース

『容器革命』~次世代環境配慮型容器の実現へ~

『容器革命』~次世代環境配慮型容器の実現へ~(特許出願中)

上地 護仁氏(㈱日本興産 社長)は容器専用DLC(ダイヤモンド・ライク・カーボン)成膜装置を開発しました。

同社は、各種プラスチック製品のブロー成形など樹脂成形事業が主力で、新規事業として始めた古古米を原料にしたバイオマスプラスチック容器の開発の過程で、ガスバリアー性の高いDLC膜が、内容物を保護するのに適していることが確認出来ました。

ボトル内面壁にDLCコーティング加工することで、バイオマス製容器や汎用プラスチック単層容器に不足している「ガスバリアー性、溶出性等」が本来DLC膜の持つ特徴で改善され、多層成形容器と同等レベルの高機能性を確保することが可能となりますので、まさに「容器業界の革命」とも言えます。

DLCコーティングボトル構造

株式会社日本興産

2010年12月16日

 
↑このページの先頭へ
Copyright © JGK Saitama-Greenpla